眼精疲労を治すには?

私が眼精疲労を感じるのは、テレビを1時間程度継続して見たときなど、ある程度の時間に亘って一定の距離のものを見続けた時です。具体的にどうして疲れたと感じるのかというと、少しの目の痛みを感じ、また、ふと目を移した際に焦点が合わずにはっきりと見えるようになるまで時間がかかってしまうことがあるからです。

パソコンを使って仕事をしている時間が長いため、それが原因であると思っています。 パソコンをある程度の時間見続けるような状況の場合には、20分程度おきに遠くのものを見つめるようにしています。このようにして、焦点を合わせる距離が固定化しないように努めています。

私の友人もまた、パソコンを使っている時、目が疲れてくると画面を見るのが辛くて困ってます。株のチャートや板を場中、ずっと食い入るように観ているためだと思われます。

特に動いている銘柄(株)は点滅するので、その点滅があまり目に良くないのではと考えています。画面からでるブルーライトがあまり目に良くないと聴くので、ディスプレイの調整機能でブルーの光を軽減させてます。まったく調整してないディスプレイと比べると、全体的に黄色っぽい画面になってますが、目の方はだいぶマシになります。

あとは眼精疲労に効くサプリメントもオススメです。
友人、私ともに、さくらのもりのめなりという商品を愛用しています。

めなりの口コミがよかったのと、さくらのもりの「きなり」という商品を以前から使っていたので、それにしました。

だいぶ改善されてきているので、試したことのない方には是非一度試してみてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です